08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

元・ビアバームーンシャイン店長のブログ。

毎日ビールを飲んでるおすかるの独り言

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

お盆ですね。

2012.08.13/Mon/19:00:48

伊勢角屋麦酒はトロピカルエール
本日のゲストビールは サンクトガーレン IIPA

営業時間19:00~2:00 O.S 1:30(日曜祝日は1:00まで)
8月のお休みは12日(日)、20日(月)、27日(月)

8月の麦酒の会は26日(日)会費5000円(つまみ付き)


さて、オリンピックも終わりましたね。。
過去最多のメダル数だったそうです。
こんなにオリンピックを真面目に見たこともなかったように思います。

26日は麦酒の会です。
友人のこばつさんが輸入したビール。
この、ヘフェヴァイツェンの飲み放題です。
先日、こちらのヴァイツェンボックを飲みましたが、
本当に、美味しかった。。
ヘフェヴァイツェンも楽しみです。


「プランク醸造所」
ドイツ・バイエルン州中部レーゲンスブルグ地区にある、
人口約5000人のLaaberという村(ミュンヘンから北に140キロほど離れた場所)
で約400年前の1617年、Michael Plank(ミヒャエル・プランク)醸造所として設立されました。
現在に至るまで14代にわたって家族経営を続けている伝統の小規模醸造所です。
現在の醸造責任者は、1994年に14代目醸造責任者の地位を引き継いだ、
創設者の血を受け継ぐMichael Plank氏。
(そしてその息子の名前もミヒャエル・プランクJr.です )

2年に1回アメリカで開催されているWorld Beer Cupにおいては
2002年以降毎回受賞を続けており、2006年には「小規模醸造所部門」に
おいてチャンピオン・ブルワリーの栄誉に輝きました。
このWorld Beer Cupというのは約600もの醸造所が出品する
ビールのオリンピックのようなイベントです。
そして、この「チャンピオン・ブルワリー」というのは大・中・小各1社しか選ばれない、
つまり600分の3(約分すると200分の1ですが)の栄誉なのです。
それだけスゴイ醸造所なのです。

世界が認めたバイエルンの小さな醸造所の
日本初進出をKOBATSUトレーディングが実現させます!
Hefeweizen(ヘフェヴァイツェン)
【ビアスタイル】ヘフェ・ヴァイツェン(ヴァイスビア)
【アルコール度数】5.2%
【受賞歴】WBC2002年銀賞、2008年銀賞受賞




さて、9月20日(木)にまたまた、城山クラフトビアパーティがあるそうです。
5月にあったあれですね。。
で、売り切れ必須のパーティですので、予約して来ました。
8名。おかげさまで、埋まりました
後はキャンセル待ちのみです。

ちなみに、ホルトの方も残りわずかのようです。








マクロミルへ登録
スポンサーサイト
カテゴリ: お店
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://moonshine2009.blog47.fc2.com/tb.php/941-215bee57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。